私は食べることが大好きで、きれいなものが大好き!美容と健康にいい食べ物を選ぶようにしてきました。それが高じて農業に興味を抱くようになり、福祉業界に携わりながら農業のボランティアを行ってきました。そして出会ったのが、これから始めようとしている農業です。

皆様は農業をやってみようと思ったとき、どんなことを思いましたか?
私は農業という仕事に関わると決めたとき、一番心配だったのが「自分自身の体力がもつかな?」ということでした。しかし、実際に関わっていくと「こんなに楽しく作業ができて疲れない農業があるのか!?」と感動。この農業を世の中に普及していきたくなりました。

特に女性がたくさん集える、楽しく明るい環境を整えて参りたいと思います。
これからたくさんの方のお力添えも必要になるかと思いますが、皆様ご賛同していただければ幸いに存じます。


令和2年12月21日
株式会社天からのおくりもの農場
代表取締役 帯谷 展代

  

企業理念

てんおく農法(砂農法とポリエステル農法)で「農と福祉」をつなげる

担い手の少ない農業と利用者の職業選択の自由を増やしたい福祉を結びつける「ノウフク」は今後さらなる発展を遂げていくと考えられます。私たちは、軽作業で誰もが参加しやすい“てんおく農法”の普及を通して、多様な人材が参入できる農業を目指します。そして、 たくさんの人たちの幸福で豊かな 社会の実現 に貢献できる会社を築いていきます。